1. HOME
  2. お知らせ
  3. 神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金について(神奈川県)

神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金について(神奈川県)

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている事業者の皆様へ

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けている中小企業者・小規模事業者に向けて「非対面型ビジネスモデル構築」「感染症拡大防止」「ITサービス導入」「生産設備等導入又はビジネスモデル転換」に要する経費の一部を補助します。

補助対象となる事業者
神奈川県内の事業所で補助事業を実施する、新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けている中小企業者
補助金の申請等
補助事業の実施期間や対象事業により、いずれかの補助金を申請。ただし<緊急支援型>と<再起支援型>の重複申請はできません。
<緊急支援型>
1.公募期間 令和2年5月22日(金)から令和2年6月15日(月)まで
2.事業実施期間 令和2年4月7日(火)から令和2年5月31日(日)まで
3.対象事業 次の補助対象事業等に掲げる(1)、(2)及び(3)の事業
<再起支援型>
1.公募期間 令和2年5月22日(金)から令和2年6月30日(火)まで
2.事業実施期間 令和2年4月7日(火)から令和3年1月15日(金)まで
3.対象事業 次の補助対象事業等に掲げる(1)、(2)、(3)及び(4)の事業

補助対象事業等

(1) 非対面型ビジネスモデル構築事業・感染症拡大防止事業

内容:非対面に直接的・間接的に寄与する商品・サービスの開発又は提供とそれに係る広報を実施する事業や感染症拡大を防止する消耗品等を購入する事業
取り組み事例:デリバリーサービス利用やテイクアウト用窓口設置等非対面型ビジネスモデル構築やつい立、ビニールカーテンの取り付け、フェイスシールド等による感染症拡大防止対策等
補助対象経費の3/4以内・補助上限額:100万円

(2) ITサービス導入事業

内容:業務効率の向上に資するITサービスを導入する事業
取り組み事例:WEB会議システム、会計ソフトの導入等
補助対象経費の3/4以内・補助上限額:100万円

(3) 生産設備等導入事業

内容:既存設備の効率化や生産能力の向上に資する機械設備(その設備を稼働させる上で必要不可欠な設備を含む)を導入する事業
取り組み事例:個包装のラッピングの設備、搬送用ロボットの導入等
補助対象経費の3/4以内・補助上限額:200万円

(4) ビジネスモデル転換事業

内容:新たな商品の開発又は生産、新サービスの開発又は提供、商品の新たな生産又は販売方式を導入する事業
取り組み事例:自動車部品製造業を行っていたが、福祉介護用品製造に参入するための製造設備の導入等
補助対象経費の3/4以内・補助上限額:5,000 万円(※補助対象経費500万円以上の投資が必要)

※(1)、(2)、(3)、(4)の事業は重複申請ができません。また、同一内容で国、県及び市町村等が助成する他の制度と重複する補助事業を実施することはできません。

補助金の交付決定等について
一定の審査基準に基づき申請内容の審査を行った上で交付決定されます。審査の結果、補助金の交付を決定した事業者には「交付決定通知書」、それ以外の事業者には「不交付決定通知書」が郵送されます。神奈川県から交付決定を受けた後、所定の実績報告書類を県へ提出し、書類の審査によって適正に補助事業が行われたことが確認できた場合のみ、補助金が交付されます。
(注意)公募要領で定める申請書類及び添付書類がすべて添付されていなければ、不採択となりますのでご注意ください。
お問合わせ先
神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金班
受付時間:平日 9時から正午 / 13時から17時
電話:070-1187-0382、070-1187-1304、070-1187-0464、070-1187-0549、070-1187-0564
臨時問合わせ用 070-1187-0574、070-1187-0237

公募要領及び提出書類等の詳細

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/shokibohojyo_koubo2.html#1-3

お知らせ

お知らせ一覧